JavaScript

HTML&CSS

【JavaScript】画面遷移なしでformをsubmitする(非同期通信)

HTMLでのformの送信 HTMLで何かしらの情報をPOST送信するときには、formを使うことが一般的です。 ただし、HTMLでのformの送信は画面遷移を伴うため、画面遷移せずにPOST送信をしたいときに、何の工夫もせずにHTMLのf...
JavaScript

【エラー】Uncaught ReferenceError: 〇〇 is not defined の原因と対応策

JavaScriptを使ってコードを書いていると、以下のようなエラーが出ることがあります。 Uncaught ReferenceError: 〇〇 is not defined このエラーは、比較的よく見るエラーで、ちょっとした間違いが原因...
JavaScript

【JavaScript】URLの文字列をエンコード/デコードする

本記事では、JavaScriptでURLの文字列をエンコード/デコードする方法について解説しています。また、URLとURIの違いやComponentのありなしの違いについても合わせて解説しています。
JavaScript

【JavaScript】テキストエリアの値を取得・設定する(textarea)

テキストエリアの値を取得する テキストエリアの値を取得する時は、textareaのvalueプロパティから取得します。 (以下のサンプルコードでは、HTML側でテキストが入力されている状態にしています。) <!-- HTML --> <te...
JavaScript

【JavaScript】URLのクエリパラメータを操作する(取得・付与・削除)

本記事では、JavaScriptでURLのクエリパラメータを取得・付与・削除するための方法を2つご紹介しています。URLオブジェクトを使う方法、location.searchプロパティを使う方法があります。
JavaScript

【JavaScript】if文での値の判定についてまとめた(null・undefined・空文字など)

JavaScriptのif文での値の判定についてまとめました。null、undefined、空文字、配列、オブジェクトなど、if文での判定を覚えておくと役に立ちます。
JavaScript

【JavaScript】createDocumentFragment()の使い方。複数の要素を一度に追加する

createDocumentFragment()を使うことで、JavaScriptで複数の要素を一度に追加でき処理速度の面でのパフォーマンスの向上が望めます。
JavaScript

【JavaScript】数字に3桁ごとにカンマをつける方法をご紹介(toLocaleString, 正規表現, replace)

本記事では、JavaScriptで数字に3桁ごとにカンマをつける方法をご紹介しています。ECサイトの料金表示など数字をカンマ区切りで表示したい場面は多々あるため、覚えておくと便利です。
JavaScript

【JavaScript】分割代入の使い方を解説する(配列・オブジェクト)

本記事では、JavaScriptの分割代入の使い方について詳しく解説していきます。分割代入を使うことで、簡潔で見やすいコードを書くことができるようになります。
JavaScript

【JavaScript】スクロール位置を取得・設定する

JavaScriptでスクロール位置を取得する scrollYプロパティで縦方向のスクロール位置を取得する windowオブジェクトのscrollYプロパティを取得することで、取得時点での縦方向のスクロール位置を取得することができます。 /...