JavaScript

JavaScript

【JavaScript】JSONを扱う方法とは。JSONについてまとめてみた。

JSONとは JSONとは、「JavaScript Object Notation」の略で、構造化されたデータを表現するためのデータ形式のことを指します。 名前の通りJavaScriptのオブジェクトと同じような構文をしていて、WEBアプリ...
JavaScript

【React】JSXで条件分岐を記述する方法をまとめてみた

ReactのJSX内で条件分岐を記述するとき、if文を使うとエラーになってしまいます。本記事では、JSXでif文以外で条件分岐を記述する方法についてまとめています!
JavaScript

【JavaScript】localStorageの使い方をマスターする。(取得・保存・削除)

localStorageとは local Storageとは、HTHL5から導入された「JavaScriptでブラウザにデータを記録する仕組み」のことです。 localStorageプロパティでローカルのStorageオブジェクトにアクセス...
JavaScript

【JavaScript】三項演算子(条件演算子)の使い方を徹底解説。

JavaScriptの三項演算子(条件演算子)では、条件分岐の処理を記述することができます。if文を使った記述よりも簡潔に記述できることが多く、ReactなどのJSX内の条件分岐の処理の記述でも活用されています。
JavaScript

【JavaScript】コメントアウトする方法とコメントアウト活用法を解説

コメントアウトとは コメントアウトとは、プログラムなどの文をプログラムとして実行されない文(コメント)にすることを指します。 コメントアウトされた文は、主にメモ的な用途に使われることが多いですが、一時的に一部のプログラムを非活性化する用途で...
JavaScript

【JavaScript】for-of文の使い方と、for-in文との違い・使い分けについて。

初めに JavaScriptでは、繰り返し処理を行う方法がたくさん用意されています。 その中でも、個人的によく使う for-of文の使い方と、for-of文に似た for-in 文との違いや使い分けについてまとめました。 わかりやすい通常の...
JavaScript

【JavaScript】メソッドと関数の違いとは?わかりやすくまとめてみた。

JavaScriptの関数とは 関数とは、複数の処理を1つにまとめたものです。 JavaScriptの関数は、functionキーワードを使用して宣言されるのが基本であり、一度定義した関数は別の箇所から呼び出し実行することができます。Jav...
JavaScript

JavaScriptのスコープについて理解を深める

スコープとは JavaScriptにおけるスコープとは、関数や変数の有効範囲のことを指します。 スコープによってその関数や変数がどこから参照可能なのかが定義されます。 JavaScriptの関数や変数は、定義されたスコープ内でのみ参照するこ...
JavaScript

【JavaScript】スプレッド構文について理解を深める

スプレッド構文とは JavaScriptでドットが3つ並んだコード「 ... 」を見かけることがありますが、これをスプレッド構文と呼びます。 スプレッド構文を使用することで、オブジェクトを展開したり結合したりすることができます。 とは言って...
HTML&CSS

JavaScriptでclass属性を取得・変更する

class属性 HTMLにおけるclass属性は、スタイルシート(CSS)の適用対象として指定したり、スクリプト(JavaScript)の参照先として指定したりといった用途に使用されます。 同じ文書に同じclass属性を複数指定することが可...